全英オープン

2013-07-18-18-05-50-1878021288-1.jpg

本日、夜11時10分より、全英オープンはじまりますよぉ♪

やはり、若手のホープ!初出場の松山くんに、期待します!みなで、応援しよう!!

全英オープン

1860年に第1回 大会が開催さ れ、今年で142回 目を迎える世界 最古のオープン 競技「全英オープン」。2013年はス コットランド、エジンバラ近郊にある ミュアフィールドがその舞台となる。

昨年のロイヤルリザム&セントアンズ では、アダム・スコット(オーストラ リア)が終盤に突如崩れて、アー ニー・エルス(南アフリカ)が自身2 度目のクラレットジャグを遠慮がちに リンクスの風になびかせた。ディフェ ンディングチャンピオンのエルスに とって、ミュアフィールドは、02年に 初めて「全英オープン」を制した、思 い出深い土地でもある。

6月末にミュアフィールドを訪れたエ ルスは、「1992年、2002年ととても似 たセッティングになっている。みんな にとって、タフで公平なレイアウトだ と思う」とコメント。「たくさんの ドッグレッグホールがあるし、リンク スコースの中でもベストといえる4つ のパー3ホールがある。ショットメー カー向けのコースだし、考える人向け のコースだね」。

さの言葉を裏付けるように、ミュア フィールドでは日本人選手も好成績を 残している。02年には丸山茂樹が5位 タイ、80年には青木功が「63」という 全英史上最少ストロークタイ記録を樹 立。今年、日本人選手は久保谷健 一、藤田寛之、谷口徹、井上信、片山 晋呉、小平智、松山英樹、丸山大輔の 総勢8名がエントリー。初出場の松山 は、PGAツアーのシード権獲得を目指 す上でも、重要な一戦となる。

ミュアフィールドの過去15大会を振り 返ると、13回は世界ゴルフ殿堂入りメ ンバーが制しているという事実も見逃 せない。今大会に出場する世界ゴルフ 殿堂入りメンバーは、フレッド・カプ ルス、フィル・ミケルソン、アー ニー・エルス、ビジェイ・シン(フィ ジー)、そして「全英オープン」3勝 のうち2勝をここミュアフィールドで 挙げているニック・ファルド(イング ランド)。エルス、ミケルソンは、大 会前週の欧州ツアー「スコティッシュ オープン」に出場し、リンクス対策を 万全のものにしようと目論んでいる。

また、タイガー・ウッズの08年の「全 米オープン」以来となるメジャー優勝 にも期待が掛かる。今季4勝と好調を 維持しており、ジャック・ニクラスのメ ジャー通算18勝に迫る15勝目を自身4 度目の「全英オープン」制覇で飾れる か注目だ。さらに、アダム・スコッ ト、ジャスティン・ローズという今年 メジャーを制した1980年組からも目が 離せそうにない。

【主な出場予定選手】 アーニー・エルス、タイガー・ウッ ズ、ロリー・マキロイ、ジャスティ ン・ローズ、アダム・スコット、マッ ト・クーチャー、グレーム・マクド ウェル、ブラント・スネデカー、フィ ル・ミケルソン、ルーク・ドナルド、ル イ・ウーストハイゼン、スティーブ・ ストリッカー、リー・ウェストウッ ド、セルヒオ・ガルシア、キーガン・ ブラッドリー、久保谷健一、藤田寛 之、谷口徹、井上信、片山晋呉、小平 智、松山英樹、ほか

(GDO 記事抜粋)